髪のおしゃれをエクステで楽しむ

エクステと手入れの仕方とは

エクステをつけた後、良い状態を維持する為には、日々の手入れが重要になってきます。
これをしっかり行うか行わないかで、長持ちするかどうかが変わってきます。
面倒だからと、普通の髪の毛と同じように扱っていくと、1か月程度で、状態が悪くなってしまう可能性が高くなるのに対し、毎日、丁寧に扱うようにするだけで、2ヶ月程度、良い状態を維持できるようになります。
ですから、少しでも長持ちさせたいと考えるのであれば、毎日のケアが重要になってきます。
ブラッシングをする時は、洗い流さないトリートメントをつけ、その上から専用のブラシを使って、ブラッシングをしていくようにするだけでも、良い状態を維持しやすくなります。
更に、洗う場合も、頭皮のみを洗うようにしていく事で、編み目とエクステを守りやすい状態を作る事が出来ます。
エクステを少しでも長持ちさせたいと考えるのであれば、日常的な手入れをしっかりとしておく事が重要になってきます。

エクステのお手入れの方法

髪のおしゃれを楽しむことのできるエクステは、お手入れをきちんとすることで長持ちさせることができます。
エクステは使った後のアフターケアが大切で、使ったままにしてしまうと根元が絡んでしまったり毛束の質が悪化して毛先のほつれの原因となってしまうことがあります。
エクステのお手入れの方法は難しくはないので、使った後はきちんとお手入れをするようにしましょう。
まず、シャンプーですがエクステの取り付け部分は軽くもみ洗いするようにして、すすぎは毛を持ち上げるようにしてシャワーの水圧を使って洗い流すようにしましょう。
人毛でできている場合はトリートメントも行うようにしましょう。
トリートメントを洗い流したら、タオルで水分を軽くふき取ってドライヤーをあてながら手ぐしか目の粗いくしで毛のほつれをとかしながら乾かしていきましょう。
乾いたら毛の流れに沿うようにしてくしで整えていきますが、このときは丁寧にやさしく扱うようにしましょう。
手で押さえるようにして形を整えたら、表面に軽くハードスプレーをかけます。
裏側のホック部分の汚れは綿棒などでなぞるようにするときれいに取ることができます。
そうしておくと次に使うときにも気持ちよく使うことができます。

注目サイト

格安でスノボツアー
http://www.f-m-t.co.jp/ski/

Last update:2017/4/11